利岡裕子先生の子犬のレッスン

6月24日から週1回 Vivoは、JAHA認定家庭犬しつけインストラクターで著作家の利岡裕子先生主宰の子犬のレッスンに通いはじめました。

2004年春より先生が静岡で「家庭犬のしつけかた教室」をオープンされた事をたまたま知って Vivoが来る前からメールでやりとりした結果レッスン参加を決めました。


※紀伊國屋で扱っている利岡裕子先生の著書←です。
そしてこちら↓は先生の推薦図書と 先生の著書『犬の飼い方常識?非常識?』
b0005652_22232651.jpg


子犬のレッスンの目的は
『子犬の時期に教えて生涯の財産にしましょう。子犬の頭脳は柔らかい。この時期は二度とありません。』
確かに…かわいいだけではありません。子犬の一年は人間の18年とか言われています。
現在のVivoは?私の今の職場である保育園の赤ちゃんといっしょかな?
排便排尿のトレーニング中です。(mahoは仕事場でも我家でも、そそうをした乳児の後始末をして アルコールをシュッシュッしています。どっちも根気良くトレーニングです。)

今日はレッスンの3回目です。
1 犬の食事中に人がそばを通っても、怒ったり噛んだりしない犬に育てる。
2 安全な車の乗り降りを 子犬の時から習慣にする。
3 おいで を教えましょう。
4 飛びつかないで、リードをつける習慣を。

と、いう内容でレッスンを受けました。

私とVivo(そしてChocoも巻き込んで)復習の意味で 
明日の月曜からのウィークデーにも、頑張っている我家の練習の様子を
ブログでご報告できると良いな?
と思っているのですが?
できるでしょうか??
…??
どうなるでしょうか?

☆今日は部活のバスケが無かったので、末っ子もレッスンを見学しました。
彼女は帰りの車の中で
「Vivoは 利岡先生が大好きなんだね〜♪」
と、感動した様子で言っていました!。
[PR]
by maho3019 | 2007-07-08 10:30 | 子犬の躾