飼い主が捕まえることができない犬

  =※=♪=☆=♪=   今日の記事はお知らせの下からです   =♪=☆=♪=※=





b0005652_20291777.jpgSBS学苑藤枝校からのお知らせです
←愛犬ワッハくんと利岡先生

b0005652_13305344.jpg






※=♪=☆=♪=※=♪=☆=♪=※=♪=☆=♪=※=♪=☆=♪=※=♪=☆=♪=

 読んでみました。 



b0005652_1331932.jpg


思い当たる、わんこの困った行動や、
りっぱな飼い主になるための9か条などが書いてあります。





昨日の事があるので


b0005652_158246.jpg

「飼い主が捕まえることのできない犬」
と、言う項目を見てみましょう。

「おいで」を教えても
たとえばメスのシーズン中や犬がたくさんいて離されて自由にされた時や突発的なことが起きた時などは本能のおもむくまま行動して「おいで」が有効でないケースもけっして少なくありません。


-----   脱走をあおる人の行動   -----

逃げようとするとき追いかけてしまう。ついやってしまいますね…
次にそのような犬に声をかけること。これも、よけいに飼い主から遠ざかる行動です。
…むしろ、無関心を装って犬から遠ざかったり、姿を隠したり背中をむけてしまうなどしたほうが、脱走しかけた犬をあおりません。


 …捕まえたいときには、遊び疲れてそのへんで休んでいるときしらんぷりして近づき、目を見ないで無言でさりげなく引き綱をつけることです。声をかけたり、あわてて近づいたり……これでは悟られてしまい、逃げられます。



そして、この本には

  「おいで」を教える前の大切なコツ  

が、5つ書いてあります。

「おいで」、を使って嫌なことをすると、
犬は
「逃げろ」という、意味に理解してしまいます。

嫌な事(たとえばブラッシングなど)をする時は無言で…

飼い主のところに行くと(食事、なでなで等)とてもいいことがあるということを教えながら
その合図が「おいで」なのだと教えて行くとよい。

なるほど、なるほど…

b0005652_1583638.jpg



犬は人を幸福にしてくれます。
その反対に不幸にもしてくれます。
でも、
それを選択するのは犬ではありません
人です……

          利岡裕子



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


「ちょこっとごいっしょ」は リンクフリーです
[PR]
by maho3019 | 2012-09-17 15:22 | トレーニング